トップページのロゴ いろいろデータのさいしょのページにもどります。トップページにもどります。

いろいろデータ
たまご / せとおおはし / (は)れの国 / カレーライス /
スポーツ / ウシ /
しりょく / むし歯 / タンチョウ /
コンピュータ / / としょかん /けんけつ /
ゆめ・しごと / しゅみ /

 
カキが好(す)きな岡山県民(おかやまけんみん)!? 
おなべの絵










カキフライの絵











おこのみやきの絵
 冬です。お鍋(なべ)の季節(きせつ)ですね。
みなさんのお家では、お鍋にはどんな食べものが入っていますか?
 今回は、岡山でたくさんとれ、お鍋の具(ぐ)としても使(つか)われる「カキ」について紹介(しょうかい)します。 

カキのしゅうかく量のグラフ
 
 農林水産省(のうりんすいさんしょう)が行っている漁業・養殖業生産統計年報(ぎょぎょう・ようしょくぎょうせいさんとうけいねんぽう)によると、平成(へいせい)26年の岡山県のカキの収獲量(しゅうかくりょう)は全国(ぜんこく)で3位(い)の1万6825トンでした。

カキの年間購入量のグラフ
               
 また、総務省(そうむうしょう)が行っている家計調査(かけいちょうさ)では、都道府県(とどうふけん)の県庁所在市(けんちょうしょざいし)で比(くら)べると、岡山市は広島(ひろしま)市、高松(たかまつ)市の次(つぎ)にカキをたくさん買っています。このことから、岡山県の人はカキが好(す)きなんだろうと考(かんが)えられますね。

 みなさんはカキは好きですか?少しにがい味(あじ)がするのでカキは苦手(にがて)という人もいるかもしれません。
 しかし、カキは「海のミルク」とも言われ、いろいろな栄養(えいよう)がバランス良(よ)くふくまれている体によい食べ物(たべもの)です。
 お鍋だけでなく、フライや炊(た)き込(こ)みごはん、最近(さいきん)ではカキの入ったおこのみやきなどもあるので、いろいろな食べ方で食べてみると良いですよ。

いろいろデータのさいしょのページにもどります。トップページにもどります。