療養支援に関する情報

療養支援に関する情報

患者必携

国立がん研究センターでは、がんと診断されて間もない患者さんの想いに寄り添い、支えることの助けとなることを目指して、役に立つ情報として、「患者必携」を作成しています。

患者必携は、次の3つで構成されています。

  1. 1.自分らしい向き合い方を考えていくために読む
    「がんになったら手にとるガイド」
  2. 2.聞いたり、調べたりして、理解したことを書きとめて整理する
    「わたしの療養手帳」
  3. 3.それぞれのがんの療養生活で役立つ情報を集めた
    「各種がんの療養情報」
※このページに関するお問い合わせについては、以下の担当課へご連絡ください。

岡山県保健福祉部  医療推進課(疾病対策推進班) 電話:086-226-7321
   
Adobe Reader
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。
▲このページのトップに戻る
copyright(c) 2010 Okayama Prefecture. All rights reserved.