岡山県 CALS/EC
Okayama Prefecture Continuous Acquisition and Life-cycle Support / Electronic Commerce


 岡山県CALS/ECメニュー
岡山県電子納品ガイドライン(案)
岡山県公共工事施工管理支援(情報共有)システム
岡山県電子納品チェックシステム
各種お知らせ
   

関連リンク

電子納品要領・基準
農林水産省CALS/EC
国土交通省CALS/EC
国土交通省(港湾関係)CALS/EC
CALS/EC支援
(財)岡山県建設技術センター
JACIC CALS/ECポータルサイト
測量成果電子納品「業務管理項目」境界座標入力支援サービス
電子国土ポータル
岡山県
岡山県トップページ
岡山県土木部技術管理課トップページ
岡山県入札情報サービス
岡山県電子入札システム

 ≫岡山県CALS/ECトップへ戻る

  岡山県 土木部 技術管理課 管理情報班
岡山県岡山市北区内山下二丁目4番6号
TEL:086-226-7410(直通)
FAX:086-224-2158
E-mail:cals@pref.okayama.lg.jp
 岡山県公共工事施工管理支援(情報共有)システム
情報共有システムに関するお知らせ
   平成28年5月23日から情報共有システムVer.5.0の共用を開始します。  
 
情報共有システムとは?
 日々の工事施工に係る工事書類や工事写真などをインターネットを使って情報交換を行い、情報交換のスピードアップを図り、監督体制の強化や、書類管理の支援を行うシステムです。
 書類の作成と管理をシステム上で行い、日常的に受発注者間の情報の共有化を図り、システムに蓄積された書類は容易に電子成果品として納品することが可能です。
 
情報共有システムの導入効果
 情報共有システムを利用すると次のような効果が望めます。
  • 書類提出のための移動回数の削減
  • 移動時間の削減による現場管理に充てる時間の増加
  • 24時間書類の提出が可能
  • 電子成果品の作成が容易
  • 移動回数や使用する紙の量の削減による環境負荷の低減
 詳しくは次の資料をご覧ください。    情報共有システムの導入効果 
 
情報共有システムVer.5.0について
  お知らせ  岡山県公共工事施工管理支援(情報共有)システムVer.5.0における改善代表事例

 情報共有システムVer.5.0は、「岡山県電子納品ガイドライン(案)【工事編】平成28年11月版」に対応するとともに、これまでの機能の強化に加え、新たな機能も追加され、より使い易いシステムとなっています。
 平成28年4月1日以降発注される工事で、情報共有システムを利用する場合は、このVer.5.0をご利用ください。
   
旧バージョンを利用の方へ 
 旧バージョンの情報共有システムは、新たな登録ができませんのでご注意ください。なお、現在旧バージョンを使用している工事(繰越工事)については、引き続きご利用いただけます。
  旧バージョンのポータルサイトは次のリンクから入れます。
 ≫ 情報共有システム ポータルサイト へ
  ※ Ver.5.0ではセキュリティの向上のためポータルサイトのURLは公開されません。
 
情報共有システムの利用料金
 情報共有システムの利用規約や利用料金は(財)岡山県建設技術センターのホームページで確認してください。