現在のサイト位置: トップページ  > 検索一覧  > 県議会詳細

選挙と議会のきまり

政策条例

  •  議員が、新しい政策や制度の必要性を感じ取って、地域の課題を明らかにした上で、法令に違反しない限りにおいて、自ら条例を提案し、制定したものを政策条例と呼んでいます。
     岡山県で今までに制定された条例は次のとおりです。

     「中山間地域の振興に関する基本条例」
     「行政に係る基本的な計画を議会の議決事件等と定める条例」
     「振り込め詐欺被害防止条例」
       (※平成26年3月、「特殊詐欺被害防止条例」に改正)
     「青少年によるインターネットの適切な利用の推進に関する条例」
     「県民の歯と口の健康づくり条例」
     「議会基本条例」
     「飲酒運転を許さない社会環境づくり条例」
     「がん対策推進条例」
     「おかやまの酒による乾杯を推進する条例」
     「子どもを虐待から守る条例」
     「県産材利用促進条例」