現在のサイト位置: トップページ  > 検索一覧  > 県議会詳細

県議会のしくみ

委員会

  •  県議会で審議される案件は範囲が広く多方面に及んでいるので、効率的に審査するために、議会の内部機関として議会運営委員会、6つの常任委員会と必要に応じて特別委員会が設置されています。

    ・議会運営委員会(定数 11人)
      議会の運営に関する事項
      議会の会議規則、委員会に関する条例等に関する事項
      議長の諮問に関する事項

    〈常任委員会〉
    ・総務委員会(定数 10人)
      総合政策局・総務部の所管に属する事項
      県民生活部の所管に属する事項
      出納局の所管に属する事項
      企業局の所管に属する事項
      選挙管理委員会・人事委員会・監査委員の所管に属する事項
      他の常任委員会の所管に属さない事項

    ・環境文化保健福祉委員会(定数 9人)
      環境文化部の所管に属する事項
      保健福祉部の所管に属する事項

    ・産業労働警察委員会(定数 9人)
      産業労働部の所管に属する事項
      公安委員会の所管に属する事項
      労働委員会の所管に属する事項

    ・農林水産委員会(定数 9人)
      農林水産部の所管に属する事項
      海区漁業調整委員会の所管に属する事項
      内水面漁場管理委員会の所管に属する事項

    ・土木委員会(定数 9人)
      土木部の所管に属する事項
      収用委員会の所管に属する事項

    ・文教委員会(定数 9人)
      教育委員会の所管に属する事項

    〈特別委員会〉
    ・決算特別委員会(定員 10人)(5月臨時会~12月定例会)
      前年度の一般会計、特別会計及び企業会計の決算状況に関する調査
      事業成果に関する調査

    ・総合計画・行財政改革特別委員会(定員 11人)
      新晴れの国おかやま生き活きプランに関する調査
      おかやま創生総合戦略に関する調査
      行財政改革・地方分権推進・広域行政に関する調査

    ・地域経済活性化対策特別委員会(定員 10人)
      地域経済活性化に関する調査
       (1)企業誘致・金融・雇用対策に関する調査
       (2)攻めの農林水産業に関する調査
      観光振興・情報発信に関する調査
       (1)観光振興
       (2)首都圏における魅力発信の推進
       (3)空路の拡充、利用促進
       (4)スポーツ・武道の振興(おかやまマラソン含む)

    ・地域振興・防災・環境対策特別委員会(定員 10人)
      中山間地域の振興に関する調査
      広域交通網の整備に関する調査
      防災計画等に関する調査
      環境対策に関する調査
       (1)地球温暖化対策・新エネルギーの普及
       (2)循環型社会形成推進対策
       (3)児島湖の環境保全対策

    ・教育再生・子ども応援特別委員会(定員 10人)
      学力向上・グローバル人材育成に関する調査
      青少年の健全育成に関する調査
      子育て支援・家庭環境対策に関する調査