▼現在のサイト位置:トップページ > 文化財情報詳細
  • 紙本墨画清明上河図巻
指定区分 県指定重要文化財(絵画)
読みかた しほんぼくがせいめいじょうがずまき
所在地 岡山市北区御津金川 妙覚寺
指定年月日 昭和47年04月21日
解説 本紙縦30.3cm、横571.2cm。原本は中国北宋時代のもので、清明節(春分から15日目)のころ、墓まつりなどでにぎわっている様を描いたもの。かなり多くの模本が作られ、数本が各国に伝わっている。妙覚寺に伝わる当本は、さらにそれを日本でしっかりと模写されたものと考えられる。江戸時代末期のもの。
アクセス方法
公開状況 岡山県立博物館にて保管
設備
    備考

    ピクトグラムアイコンについての説明
    駐車場
    トイレ
    障害者用トイレ
    障害者用駐車場
    気象庁のホームページへ