▼現在のサイト位置:トップページ > 文化財情報詳細
  • 素晴らしい雲海を見渡せる一大岩鐘
  • 弥高山
指定区分 県指定名勝
読みかた やたかやま
所在地 高梁市川上町高山
地図表示
指定年月日 昭和32年05月13日
解説 第三紀末ごろ噴出した玄武岩の標高約653m、比高約150mの鐘状の山地である。弥高い(いやたかい)という意味から名付けられたと言われる。春はツツジ、夏はアジサイ、秋は紅葉、雲海、冬は雪景色と四季折々の自然を満喫することができる。吉備高原の山並みを一望に収めることができ、また、山頂から見る雲海がすばらしい。
アクセス方法 JR備中高梁駅からバス「弥高山入口」下車から徒歩
公開状況 自由 / 問:弥高公園管理事務所 0866-48-2830
ホームページ
設備
  • 駐車場
  • トイレ
備考 地元老人会や高校生による自然環境保護活動も活発に取り組まれています。 1月1日のご来光には,毎年,初日の出を見るために特に多くの来訪があります。

ピクトグラムアイコンについての説明
駐車場
トイレ
障害者用トイレ
障害者用駐車場
気象庁のホームページへ