▼現在のサイト位置:トップページ > 文化財情報詳細
  • 牛窓の前方後円墳の中で最後に築造
  • 二塚山古墳
指定区分 県指定史跡
読みかた ふたつかやまこふん
所在地 瀬戸内市牛窓町鹿忍
地図表示
指定年月日 昭和34年03月27日
解説 牛窓の海に面して築かれた5基の前方後円墳の一つで、墳長約55m。後円部に長さ12m以上の横穴式石室が築かれている。採集された遺物には、水晶製三輪玉、須恵器、円筒・形象埴輪などがある。牛窓に築かれた前方後円墳の中では最後に築かれたものであり、時期は6世紀後半である。
アクセス方法 瀬戸内市役所牛窓支所から約4km
公開状況 自由
設備
    備考 牛窓の中心部から西脇海水浴場へ向かう途中にある、牛窓ペンション村近くに所在。

    ピクトグラムアイコンについての説明
    駐車場
    トイレ
    障害者用トイレ
    障害者用駐車場
    気象庁のホームページへ