▼現在のサイト位置:トップページ > 文化財情報詳細
  • 王墓の丘史跡公園にある豊富な遺物が出土した古墳
  • 王墓山古墳
指定区分 県指定史跡
読みかた おうぼさんこふん
所在地 倉敷市日畑
地図表示
指定年月日 昭和34年03月27日
解説 明治末年の乱掘によって石室は失われ、墳丘も変形しているが、もとは横穴式石室を持つ径25mほどの円墳か方墳だったと考えられている。組み合わせ式の家形石棺がある。四仏四獣鏡や金銅製の馬具をはじめ、金環、勾玉、武具など多数の副葬品が出土している。
アクセス方法 JR吉備津駅から約3km
公開状況 自由
設備
  • 駐車場
  • トイレ
備考 楯築遺跡の近く。王墓の丘史跡公園として散策路も整備されている。出土遺物は、東京国立博物館に収蔵されている。

ピクトグラムアイコンについての説明
駐車場
トイレ
障害者用トイレ
障害者用駐車場
気象庁のホームページへ