▼現在のサイト位置:トップページ > 文化財情報詳細
  • 岡山で2番目、全国でも9番目に大きい巨大古墳
  • 作山古墳 第一古墳
指定区分 国指定史跡
読みかた つくりやまこふん だいいちこふん
所在地 総社市三須
地図表示
指定年月日 大正10年03月03日
解説 造山古墳に次ぐ規模の前方後円墳(全国9位)。全長約286m、後円部径約170m、高さ約10~16m。墳丘の保存状態はよく、三段に築かれていることがよくわかる。
アクセス方法 JR東総社駅から約2.8km
公開状況 自由
設備
  • 駐車場
  • トイレ
備考 岡山市の造山古墳も同様に「つくりやまこふん」と読みますが、地元では作山は「さくざん」、造山は「ぞうざん」と区別して呼んでいるようです。

ピクトグラムアイコンについての説明
駐車場
トイレ
障害者用トイレ
障害者用駐車場
気象庁のホームページへ